事業の目的

当訪問介護事業所は、介護保険法令に従い、ご契約者(利用者)が居宅において、その有する能力に応じ、可能な限り自立した目常生活を営むことができるように支援することを目的として、サービスを提供します。

運営の方針

1.人員及び管理運営に関する事項を定め、事業所の訪問介護員が介護状態にある高齢者に対し、適正な訪問介護サービスを提供いたします。

2.サービスの実施に当たっては、関係市町村、地域の保健・医療・福祉サービスとの綿密な連携を図り、きめ細かな総合的なサービスを提供いたします。

事業所の名称及び内容

名称 ヘルパーこころのさと
所在地 福島県会津若松市門田町黒岩字石高194番2
介護保険事業者番号 0770201598
指定年月日 平成23年12月1日
指定有効期間 平成23年12月1日から平成29年11月30日まで
サービスの種類 訪問介護、介護予防訪問介護

営業日及び営業時間

営業日 年中無休
サービス提供時間帯 全日24時間

当事業所が提供するサービス

(1)当事業所が提供するサービスの内容
ご利用者に対する具体的なサービスの実施内容・実施日及び実施回数は、居宅サービス計画(ケアプラン)に従い、それを踏まえ訪問介護計画に定められます。

① 身体介護

食事介助
食事の介助を行います。
入浴介助
入浴の介助を行います。
排泄介助
排泄の介助、オムツの交換を行います。
清拭
入浴が困難な方を対象に身体を拭きます。
体位交換
体位の変換を行います。
その他
外出や通院介助等、身体を伴う外出を行います。

② 生活援助

洗濯
衣類等の洗濯を行います。(ご家族分の洗濯は行いません。)
調理
食事の用意を行います。
掃除
居室等の掃除を行います。(ご利用者の居室以外の居室、庭等の敷地の掃除は行いません。)
買い物
日常生活に必要となる物品の買い物を行います。(預金・貯金の引き出しや預け入れは行いません。)

サービスの利用に関する留意事項

訪問介護員の禁止行為
訪問介護員は、ご利用者に対する介護訪問介護サービスの提供にあたって、次に該当する行為は行いません。

① 医療行為
② ご利用者もしくはその家族等からの物品等の授受
③ ご利用者の家族等に対する介護訪問介護サービスの提供
④ 飲酒及び喫煙
⑤ ご利用者もしくはその家族等に対して行う宗教活動、政治活動、営利活動
⑥ その他契約者もしくはその家族等に行う迷惑行為

苦情の受付について

(1)苦情の受付
当事業所に対する苦情やご相談は以下の窓口で受け付けます。
担当部署 : ヘルパーこころのさと
電話番号 : 0242-38-1520
受付時間 : 8:30~17:30(24時間電話対応)
苦情窓口 : サービス提供責任者 好川加代子
苦情解決責任者 : 介護サービス事業部責任者 好川加代子

(2)苦情処理の方法
① 苦情の受け付け
苦情受付担当者は、利用者からの苦情を随時受け付けます。その際、次の事項を書面に記入し、苦情申し入れ者に確認します。

② 苦情受付の報告
苦情受付担当者は、受理した苦情を苦情解決責任者に報告します。

③ 苦情解決の話し合い
苦情解決責任者は、苦情解決委員会を別に組織し、十分検討のうえ、苦情申し出人との話し合いによる解決に努めます。
事業所内で解決できない場合は、福島県運営適正化委員会へ相談し、助言・斡旋(あっせん)を受けます。

福島県運営適正化委員会(社会福祉法人 福島県社会福祉協議会内)
〒960-8141 福島市渡利字七社宮111 福島県総合社会福祉センター3階
TEL・FAX:024-523-2943

緊急時・事故発生時の対応方法

(1)ご利用者に対するサービスの提供中に、緊急時や事故が発生した場合は、速やかにご利用者の家族等に連絡を行うとともに、必要な措置を講じます。
さらに、事業所及び関係機関に連絡するとともに、利用者の主治医又は医療関係への連絡を行い、医師の指示に従います。
急を要する場合は、事業者の判断により救急車を要請し、事後報告となる場合もあります。

(2)ご利用者に対するサービスの提供中に事故が発生し、損害が発生した場合は、不可効力による場合を除き速やかに契約者に対して損害を賠償します。
但し、契約者に重大な過失がある場合は、賠償額を減額することができます。

(3)事故が生じた際には、その原因を解明し、再発防止のための対策を講じます。

(4)必要に応じて市町村へ連絡いたします。

秘密の保持と個人情報の保護

(1)利用者及びその家族に関する秘密の保持について
事業者及び事業者の使用する者は、サービス提供をする上で知り得た利用者及びその家族に関する秘密を正当な理由なく、第三者に漏らしません。
この秘密を保持する義務は、契約が終了した後も継続します。

(2)個人情報の保護について
事業者は、ご利用者から予め文書で同意を得ない限り、サービス担当者会議において、ご利用者の個人情報を用いません。また、利用者の家族の個人情報についても、予め文書で同意を得ない限り、サービス担当者会議で利用者の家族の個人情報を用いません。
事業者は、利用者及びその家族に関する個人情報が含まれる記録物については、善良な管理者の注意をもって管理し、また処分の際にも第三者への漏洩を防止するものとします。

(3)情報の開示について
事業者は、サービス提供記録を複写にて随時開示しておりますので、何らかの形で紛失し、開示請求があった場合速やかに提供いたします。また、その他個人情報につきましては、個人情報に照らし合わせ検討し開示いたします。